そらのおとしものf


生徒会の一存


けいおん!!


B型H系


バカとテストと召喚獣


ストライクウィッチーズ


迷い猫オーバーラン!


クイーンズブレイド



     



Youtube動画 中野 梓 スライドショー






2010年06月22日

けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]

けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
出演:豊崎愛生 /日笠陽子 /佐藤聡美 /寿美菜子 /竹達彩奈
ポニーキャニオン
発売日 2010-07-30




ゆるいというより、だらだらした印象 2010-10-15
原作の高校1.2年の2年間を13話で駆け足でたどった第一期に比べ、3年生を26話の長い尺をとっているためオリジナルエピソードを交えた構成になっているのですが、これがだらだらした印象でうまくないです。



元々原作の持っていたまったり感というものは、4コママンガの各話でまったりネタのオチを積み重ねることによってほのかににじみ出ていたもので一期はこの形に忠実だったのですが、今期のオリジナルエピソードはネタを殆ど挿入することなく雰囲気だけでまったり感や感動風味を出そうとしているため似て非なるものに感じました。

シナリオも原作の雰囲気を壊さないことを考えたのか、何も無い日常ばかりが描かれ、新しいネタやインパクトのある見せ場が殆ど無いため原作を薄めただけの印象でした。

それこそあざとくても原作破壊になっても、原作に無いコスプレシーンや、音楽シーンなどで1話ごとの見せ場を用意した形でひきつけてほしかったです。

尺はいくらでもあったはずなのにスタッフが彼女たちに新しく体験させたいことは無かったのかと思ってしまいます。

作画や声優の演技や原作の面白さなど基本的なレベルは高いので総合的には及第点になるのですが、そういったがんばりも生み出すものが少ないというところが悲劇的で、アニメ作品としては点数以上に印象が悪い作品でした。

究極のキャラが生き生きしてる作品 2010-09-06
タイトルが意味不明ですいません・・・でも正直な気持ちです。

かつてこれほどまでに「キャラの魅力を描くこと」に注力したアニメがあったでしょうか?

この作品のキャラはギャグ的な要素を除けば全員が現実にいそうな性格、ありそうな行動を取るのも魅力的です。



そして困ったこと?にこれが良く誤解を生むのですが

キャラクターを描くということを突き詰めた結果として

本来アニメとして見れば起伏の少ない取るに足らない平凡な日常のストーリーも

かえって自分に身近なものを感じる、ということで魅力的に感じて

結局ストーリー性においても優れているように感じるようになってしまうのです。

不思議だ・・・・・・いやもちろん良いんですけど。

でも基本はやはりキャラで和むアニメだと思います。



絵の綺麗さなんかについては文句無しですね。さすが京アニと言ったところです。

しかしオーディオコメンタリーは最高だったのですがうらおんはちょっと・・・w

面白いとは思うのですがちょっと... 2010-08-14
第1期をみて面白かったので原作とかも読んで、今回の第2期も期待していましたがちょっと???マークが飛んでいます。



テンポ良く飛ばして行った第一期に対して原作にないエピソードが多く、それが4コママンガでは自分で感じ取るしかない話の流れを補完するならばともかく水増し的内容でキャラクターをウザいとまで感じさせるほどやりすぎています。



たとえば主人公の天然キャラ、ドジキャラはそれが持ち味で作品の味付けとなっていますがルールを無視させてしまうのはおかしいです。

学校行事である校内マラソン中に他の人の家でお茶飲んで休むなどはやりすぎでしたね。天然ドジとはいえないところまで行ってます。



第2期の1巻目はそのような間の悪さとかの兆しがちらちらと感じる作品です。



でもけいおんという作品自体は好きですし、第2期1枚目の評価としては★3としました。


さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by 館長 at 08:00| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。